手続き申込

手続き検索手続き一覧手続き内容メールアドレス入力確認メール送信完了申込申込確認申込完了

手続き説明

  • 申込期間ではありません。
手続き名 「富士山万葉集」応募申込み
説明
静岡県では、様々なテーマで詠んだ富士山の短歌を全国から募集し、その中から100首を選定して「富士山万葉集」を編纂しています。

平成29年度は、「富士山大好き」、「新・富嶽百景」、「さまざまな富士」をテーマに、自作の歌及び古今の歌人の詠んだ歌の推薦を募集します。

みなさんも、日本一の「富士山」を短歌に詠んで、富士山に思いを馳せてみませんか。

【募集テーマ・募集区分】
巻18:富士山大好き(こどもの部)
巻19:新・富嶽百景(共通)
巻20:さまざまな富士(一般の部)
 ※こどもの部:小・中学生 
  一般の部:高校生(相当する年齢以上)以上
  共通:全年齢

【募集期間】
平成29年5月15日(月)から平成29年9月15日(金)まで

【留意事項】
・富士山を詠んだ自作の短歌、又は歌人の詠んだ歌の推薦で、既発表・未発表を問わない。
ただし、自作の歌で既発表の作品は、著作権が応募者に帰属する作品に限る。
・歌の中に「富士」「不二」「ふじ」などの語句が含まれていること(ふるさと富士は除く)。

―富士山大好き―
・自分が富士山に何をしてあげられるか、してあげたいかを詠んだ短歌。
・富士山を人にたとえたり、富士山が○○だったらいい、など自由に想像(創造)した富士山を詠んだ短歌。
・富士山が突然無くなったらどう思うか、日常生活のなかで富士山にどのように接しているかなどを詠んだ短歌。
・例:富士山にご飯を作ってあげたいな。富士山と追いかけっこしたいな。富士山がどんどん大きくなって世界一の山になったらいいな。


―新・富嶽百景―
・富士山ビュースポット、景勝地、登山道など富士山が見える場所から詠んだ短歌。
・必ず歌の中に地名を入れる。
・例:白糸ノ滝、三保松原、日本平、富士五湖、朝霧高原、浅間神社、田貫湖、登山道(須走口など)


―さまざまな富士―
・富士山を詠んだ様々な歌(雑の歌)。ただし巻19のテーマのものは除く。
・「富士(不二、ふじ、フジ)」と名の付くものであれば何を詠んでも構わない。また、自分で「富士」と付く単語を作成しても構わない。
・富士山への感情、想い(喜怒哀楽)
・例:名前に富士が入っている力士や芸能人、企業、商品、菓子、飲料、植物など。富士山を通して感じた喜び、怒り、悲しみ、楽しみ。忘れられない富士、一番好きな富士など。

【応募規定】
・一人何首でも応募可能(上限無し)。
・選定した未発表作品の著作権は、作者に帰属する。また、主催者は、選定した作品について、富士山の日運動の推進のために必要な場合に限り自由に使用できる。
・自作の歌の既発表作品については、主催者が自由に使用できる作品に限る。また、自作か否かに関わらず既発表作品については、出典(雑誌名、コンテスト名等)を明記する。
・歌人の詠んだ歌の推薦については、出典、作者名等の根拠となる資料の提出を求める場合がある。また、出典、作者名等の根拠が不明な作品は、採用しない場合がある。
・本件により取得した個人情報は、目的以外には使用しないが、作品集には、氏名及び居住市町村名又は学校名・学年を掲載するほか、報道機関にも提供する。
・採用後も盗作等が判明した場合は、採用を取り消す。

【選考方法等】
・選考委員会がテーマごと100首を選考し、「富士山万葉集」への掲載をもって発表に代える。「富士山万葉集」は、平成30年2月23日に公表し、応募者全員に無料で贈呈する。
受付時期 2017年6月2日12時00分 ~ 2017年9月16日0時00分

問い合わせ先 文化・観光部 文化局 富士山世界遺産課
電話番号 054-221-3776
FAX番号 054-221-3757
メールアドレス sekai@pref.shizuoka.lg.jp



【システム操作に関すること】お問合わせコールセンター
TEL  :0120-464-119
 (平日 9:00~17:00 年末年始除く)
FAX  :06-6455-3268
電子メール: help-shinsei-shizuoka@s-kantan.com
制度等手続きの内容に関するお問い合わせは、
各課担当者へお願いいたします。